Nobody Survive Tales

書きたいことをとにかく書いていきます。

【DQX】再開してしまったDQX!思わず新キャラまで作っちまったよ!

どうも、NSTです。

 

先日からDQX(ドラゴンクエスト10)を再開してしまいました。

2年前、私が遊んでいた時とは、システム周りが変わっている部分が多く、手探りで楽しんでいる状態です。

 

私が離れた時点で最高レベルは96だったのですが、いまでは108がMAXのようです。

早速上限を解放するイベントをこなしていますが、そこに至るまではかなりの時間がかかりそうです。

 

まぁ当時遊んでいたコンテンツならば、そこまで見劣りするレベルのキャラではないので、過不足なく遊べていますが、皆がレベル108のなかで一人90代の自分がいると画面の向こう側の人たちはどう思っているのかなぁ、と若干気にする部分がないといえば嘘になりますがね。

 

ちなみにここで言っている「コンテンツ」というのは、他人と遊ぶための場、とでも思ってください。

 

DQXをプレイしたことがない人にどんな遊びなのかを説明するとすれば、他の人たちとパーティを組んでとっても強いボス挑戦する、とでもいえばわかりやすいでしょうか。

 

勝つと報酬がもらえるため、多くのプレイヤーがこぞって参加する、という訳です。

 

まぁそんなこんなでぼちぼちと再開し、マイペースに遊んでおり、2年前に遊んでいたキャラに加え、新しいキャラまで作成してしまいました。

 

f:id:nst_happy_social:20190214120546j:plain

 

 

DQXではゲーム開始時に人間のキャラと人間ではない種族のキャラの2つを作成することになります。なぜ2つキャラを作成する必要があるのかは実際にプレイされてみると分かると思います。

 

上の写真は私が新たに作成したキャラクターで、オーガという種族のキャラになります。特徴は頭に生えた角と尻尾、そして大きな体格です。

 

見た目からすると戦士等の前衛職(前に立って肉弾戦をこなす役割)が適しているように思いますが、DQXでは種族ごとに能力の格差はない(昔はあったようです)ので好きなように育てることができます。

 

この辺りを面白みがないと考えるか、見た目だけで選んで後悔しなく良い、と捉えるかは人に寄りけりでしょう。

 

このオーガ以外にも、魚のようなひれをもった見目麗しいウェディ、小さく愛くるしいプクリポ、羽を生やし和の雰囲気をまとったエルフ、まるまるとしてどこか憎めないドワーフの合計5つの種族を選択することができます。

 

上述したように見た目以外に違いはないので、これから始めようとされている方は悩まず直感で選ばれてはいかがでしょうか?

 

今後はこのブログでもDQXの話題が増えるかもしれません。

 

とりあえず、今日はここまで。